成功したい方に重要な情報です

成功したい人は何を重要視してるか

ついにわかりました!

それをあなたにもお教えしたいと思います!

 

それは自分とのラポールです

 

・ラポールとは、信頼関係が築けた状態

・ラポールは、本来、2者間の関係性を表す言葉です

・成功する人と、成功しない人の差を生み出すのが自分とのラポールです。

 

少しわかりづらいという方に

もっと詳しくお話ししましょう!

つまりラポールとは

信頼関係が築けた状態を言います。コーチングをするときのコーチとクライアントの関係性

コンサルティングするときのコンサルタントとクライアントの関係性。

 

コーチング、コンサルティングのセッションが上手くいくには、ラポールの状態が作られて維持できていることが重要です

このようにラポールというのは2者間の関係性を表す言葉ですが

まずはここで今回は

自分とのラポールをとるということを話していきたいと思います

 

自分と自分でラポール??????

不思議に思う方もいるでしょう

 

これは非常に重要で、これが出来ている方と出来ていない方とではとても差がでます

たとえば自己啓発や成功哲学を学び、同じだけの情報量があっても

成功する人と、成功しない人と分かれます!

自分とのラポールが大きな原因となっています

今回の話は非常に重要です。成功したいのであれば聞いて頂きたいです

 

あなたは成功哲学や自己啓発、心理学などは成功を目指したことがあるなら

その類の情報に触れた経験があるかもしれません

それは書籍だったり、

知人や有名人の名言だったり

テレビやネットだったり。

 

またはセミナーや勉強会だったりします

いずれにせよ

私も成功して幸せになりたい!

 

そんな風に思うと同時に

そんなの運が良い人だけ

才能がある人や1部の選ばれた人だけ

自分には無理かもしれない

 

こんなことも考えてしまいがちでしょう

成功を望むのはもちろんなのですがどうしても不安もよぎってしまうのが人間です

 

ポジティブに生きようとしても一方でネガティブな考えもつきまとってくるのです

たとえばセミナーに出たことがある方はわかると思いますが

素晴らしい講義を聞き終えた後は

「よしっ!今日から成功に向かって、習ったことを習慣化して毎日実践するぞ!」

そう硬く決意するのですが

 

次の日になると

「今日は忙しいから明日からやろう・・・・・」

そして

また次の日になると

「今日は十分、頑張ったから開始は明日にしよう」

と、どんどん日が経って結局やらないのがオチ

 

 

成功する人は、成功に向けてどんな些細なことでも、着実に一歩一歩進みます

成功しない人は、成功しない道を進みます。

いやっ!そもそも一歩も進みません

成功しない道でも進めば途中で気づいて進路変更することができます遠回りにはなりますが確実に成功に近づく行動が大切です

千里の道も一歩から

 

わかりますか?用は成功するにはノウハウやテクニックも確かに大事ですが

それよりも何よりも大切なのは自分自身との信頼関係です。

つまり自分と自分とのラポールが大切なのです!!

 

自分とのラポールを築くのに大切なのは

「今までの自分」と「成功を手に入れる未来を描く今の自分」

この者間で、ラポール状態をつくること

 

簡単なようで難しいですよね

つまり簡単に自分を信じ続ければ成功するということです

よく歌詞にもでてきますよね!

本当にこれだけで成功することができます

 

しかし、10年20年数十年かけてつくりあげた自分を変化させようというのはとても大変です

脳は変化を危険と捉えます

 

今までの自分が変化は安全!

変化すべきだ!成功するべきだ!

と、思う力が脳の現状維持の力を上回った時

成功するまで走り続けるでしょう

今までの自分と、成功の未来を描く今の自分は成功に向けて手を組まなければなりません!

つまりWIN-WINの関係になるということです

成功の基本ですね

 

とわ言うものの具体的にどうすればいいのか??

それはこちらに無料で話せる範囲を超えて教えてくれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA